FC2ブログ

文学フリマよ!! 私は帰ってきた!!!

 ども~。つい最近まで花粉症という化け物に悪戦苦闘し、それでも「花粉症じゃないもん」と意地を張ってマスクを着けずに地獄のような日々を送った、広報担当の黒井和(くろいなごむ)です。
 ……はぁ~、まじで辛かった。あれもう細菌ウィルスとして認定してほしいレベルの脅威ですね。私あと1か月ぐらいはやる気でませんよ、とてもだらだらして過ごしたい気分でいっぱいです。
 まあ、そんなことはどうでもいいとして……ああ、そうそう。
 そういえば皆さん聞いてください。
 どうにも風の便りで聞いたのですが、なんでも文学フリマっていうイベントが5月の……いつかだったかは忘れたんですが、まあ多分その辺にやるらしいんですよ。年に2回ぐらいやっているあのイベントです。たしか東京の、、、なんとかセンター? みたいなところでやるらしいんですけど……どこだったっけな、まあいいや、ちょっと面倒なんでその辺は皆さんの方で調べてください。
 私さっきも言いました通り現在かなりやる気のない状態ですので。
 ご飯食べるのが面倒なので1日一食とかしちゃうタイプですので。
 だいたいですよ? 文学フリマとか毎年2回必ずやっているじゃないですか。宣伝とかやらなくてもいいんじゃないんですか? それに代々木果実の皆さんは優秀な人多いですから私なんかがやる気出さなくってもきっと他の人がやる気出して頑張ってくれますって。ほらよく言うじゃないですか「他人の筆で小説を書く」って……聞いたことないですけど、きっとそんな感じですよ、ニュアンス的に。
 そもそもあれだけ大きな会場に……

――トントン

 ……なんですから、私たちの席を見つけるなんてそんなめんどうなこ…!!!! 
 ボスっ!!!? いつの間に後ろに!?
 
 あっ、いや、こ、これは違うんです。なんといいますか、その、あれです、そう練習です。ちょっとした試験みたいなもんです。
 まさかこの文章をそのままブログに乗せるとかそんなことしないっすよ、本当っすよ、そんなことするわけないじゃないっすか…あ、ちょ、まって、ごめんなさいもうしませ、
 くぁwせdrftgyふじこlp;@:「」

 ――只今、クズでどうしようもないダメ人間、黒井和の教育的指導を行っております。
  大変申し訳ありませんが、行数7行分だけお待ちください。







 あはははは、どうも皆さん初めまして広報担当の黒井和です。
 いや~いい天気ですね。私この季節大好きなんですよ。
 桜が咲き誇るこの季節、最高ですね。そろそろこの時季を国宝級な扱いにしてもいいんじゃないんでしょうかね?
 それはそうと皆さん知っていますか? 
 なな、なんと年に2回の特大イベント、我々ももはや常連といっても過言ではない

 あの文学フリマ(第十八回)が 
 5月の5日、こどもの日に
 東京流通センター第二展示場で開催します!!!!

 いぇーい!!! ついにやってきたぜ。俺たちの門出の日。我々の汗と涙と血の結晶がこの日のために……
 ……あ、ちょっともりすぎですか……はい、もうちょい普通にですね

 あ、ちなみに代々木果実のブースは一階EホールのC-56です。お間違いなく。
 今回も複数のメンバーによる短編集をまとめた同人誌を発売する予定となっているのですが、
 なんと過去2番目のメンバー数である8人の著者が集まり、そしてなんと!! 
 過去最大のページ数になるという情報が入っておりますっ!
 ボリューム満点、面白さも倍増ですよ。これはたまりませんね。
 そんな中、我々は新たな挑戦を掲げました。
 いつもは自由気ままの短編集だったのですが、今回はそれぞれの作品に共通の「テーマ」を設けたのです。
 今回の文学フリマで発売する同人誌は「LOVE ESSENCE]……そのテーマとはつまり

 愛です

 そう、我々は作品のテーマを”愛”としそれぞれ8人の著者によって様々な物語を描いたのです。
 人それぞれの愛し方、愛の形、表現、価値観、発想、
 今回はそんな8人8色な”愛”をテーマとした我々の作品をぜひともご覧頂けたらと思います。
 というわけで今回の第十八回文学フリマ、ご来場の際はぜひとも、是非とも我が代々木果実混合のブースにお立ち寄りください。
 メンバー一同、心よりお待ちしております。
 以上、気分は絶好調!! 広報担当の黒井和がお送りしました。
 それでは皆さん。また逢う日まで!!!

 ……こ、こんな感じでいいでしょうか? あ、はい。ありがとうございます。それで、その……これって時間外給与って出るんですか? でない? ですよね~はははは、はぁ。
スポンサーサイト

文フリ連絡

紅です。まだ、報告してませんでしたが、第十七回文学フリマ参加決定しました。
まだ、入金が終わっていないので確定ではありませんが、抽選で落ちるということは
ないので入金するだけです。まだ、日にちがあるので皆さん焦らずブラッシュアップして
ください。かくいう私もまだ、三分の二書いたところです。途中経過とか
ありましたら、ここにでも書いてってください。
では、次の会合で。

超文学フリマ迫る!

代々木果実の皆さん!ニコニコ動画とのコラボ企画、超文学フリマが近づいてきましたよ!
原稿は全て揃って、後はあとがきを添えて入稿するのみ。
今のところ製本会社と入稿の手続きをしています。今回は製本の見積もりも予約したので
事前に金額が分かるようになりました。
6人で156ページとなりましたのでイベント代金含めて恐らく5000円未満で収まると
思います。ということなので、皆さん、あとがきの方、明後日土曜日までにお願いしますね!
今回は力作揃いで表紙も凄いし、完売目指せるんじゃないか?なんて甘く考えてますが、
いかんせんニコニコとのコラボなのでどうなることか。
開けてみないことにはわかりませんね。私はニコニコ動画を見ないミクファンなので、
やられてしまうかも。(>_<)とにかくもうあと少し、お待ちください!
(紅)

祝!「超文学フリマ」inニコニコ超会議2 参加決定!!!!!!

 近頃は拍車をかけて寒い毎日ですよね。皆さんはどうお過ごしでしょうか? 私は一日中家で引きこもりたい気持ちでいっぱいです。そもそも人間はなぜ毎日朝早くに起きなければいけないのかと、ふと疑問に思っています。別に毎日起きる必要ないですよ、熊とか猪とかは冬眠しているし爬虫類や昆虫だってこの時期は……(以下自主規制)

 冒頭から失礼しました。改めましてどうも、勝手に宣伝広報担当の黒井 和です。
 この度、我ら代々木果実混合が「超文学フリマ」inニコニコ超会議2に出展することが決定しました。日時は4月28日(日)で場所は幕張メッセです。→http://bunfree.net/  代々木果実のブースは(現在確認中)です。

 いやぁ、文学フリマの参加も今回で3回目。しかも場所が幕張メッセともなれば否応なしにもプレッし……もとい、楽しみで仕方がありません。更にはブース拡張の上、超ニコニコ会議2とコラボなんてすごいですねぇ……一体どんな悪い事したらそんな事が可能に、ゲフン、ゲフン。

 と、冗談を交えつつもやはり私たちの同人活動を多くの人々に知ってもらえるチャンスですのでメンバー一同、作品の完成に全力を注いでいる次第であります。

 ちなみに3作目となる今回の題名は「代々木のソラ」になりました。

 今回もいつものように短編の小説やコラムといった同志達の作品を載せる予定です。趣向もジャンルも別々で多種多彩ですが基本的には安易な気分で読めるライトノベル的な感じの仕上がりになると思います。
 ただ、風の噂によると御一方「かなりブラックな内容になる」と宣言されていましたが……まぁそれは読んでからのお楽しみという事で、その辺りもこの代々木果実混合同人誌の良き所であります。
 
 というわけで、「超文学フリマ」inニコニコ超会議2、お立ち寄りの際は是非とも我が代々木果実混合ブースへお越しください。同志一同、心よりお待ちしておりますm(_ _)m

 それではまたご縁がありましたらどこかでお会いしましょう。
 以上、勝手に宣伝広報担当の黒井 和でした。

第十五回文学フリマに参加します!

お久しぶりです!紅です。
来週皆さんに会えるの楽しみです。

で、お知らせです!
第十五回文学フリマ十一月十八日日曜日開催に
参加します!
http://bunfree.net/?15th_bun

今回は、少人数になりましたが、みんな頑張って
書いているところです。
もうそろそろ締切といったところでなんとか
やってます。

会を存続させるのって結構大変だし、
まして、同人誌を作っていくのはなお大変です。
でも、みんな忙しい中頑張ってくれてます。

私も、できる限り続けていけたらなと思いやってます。
皆さんもそれぞれの生活があるかと思いますが、皆で
代々木果実を守っていけたらなと思います。

では、また。

(紅)

打ち上げお疲れ様でした。

皆さん、今日の打ち上げを無事終えることができてよかったです。
本の精算や在庫についての話し合いもまとまって一安心です。
紫姫さん、ありがとうございました。
それで、今後の代々木果実ですが、続きます!
まだ具体的には何も決まってませんが、
予定としては来年の5月の文学フリマに再挑戦したいということで
合意しました。
まだまだ時間はありますが、さらに良いものを作れるよう、
頑張っていきましょう!

お疲れ様でした。

こんばんわ。紅です。
文学フリマ出展に参加してくれた琥月くん、カナタくん、森地くん、
、並びに編集の作業に携わった日高さん、そして
ほとんど全ての進行と製本までをを一手に引き受けてくれた紫姫さん。
それから今回の代々木果実の処女作に寄稿してくれた皆、
本当にお疲れ様でした。

フリマ当日は私も少しばかり顔を出すことができて、出来上がった
代々木果実の第一作『Full Of Beens』を目にし気持ちが高まりました。
文学フリマという会場の雰囲気も感じられることができ
有意義な1時間でした。

結果はと言いますと、参加された方は良くご存知で、確かに歓喜の売れ行き
とは行きませんでしたがそれでも私は、今回この本を作れたことを
嬉しく思います。

まだ、手にした本を全て読んではいませんが一つ一つに10人の色々な思いが
こもっていると感じました。

第一作を終えてみて皆さんの思いはそれぞれだと思いますが、私はこの代々木果実を
存続させて行きたいと思います。

それには皆さんのお力が必要です。今回は紫姫さんに比重が傾き過ぎていた感があります。
もちろん、皆が皆本を作るのが初めてで、右も左も分からない赤子のような状態だったの
で、致し方ない部分もあります。それぞれの事情もあるでしょう。

格言う私も「同人誌やろう!」と言いながら、紫姫さんに丸投げしてしまった、
張本人です。しかし、ここまで紫姫さんに頼りながらもやってきて、
私が感じたことは、一つあります。

それは、10人が10人同じ方向を向いていなくても、私たちは同じ学び舎で夢をみて
切磋琢磨してきた仲間なのだということです。

だから、ここですぐ断言するわけではありませんが、「この絆を大事にしていこう」と
言いたいのです。

それは、きっと未来に繋がる道だと私は思います。終えたばかりで次を言うのも何ですが、
私は続けたいと思います。

どのような形になるのかはまだ分かりませんが、この代々木果実の絆を守っていきたいな。
そんな風に思います。

(紅)

【告知】そして、お久ぶりです。

お久しぶりです。紫姫透です。
本当に、しばらく潜りすぎですみませんでした。

皆さん、お元気ですか?
私は、文学フリマ翌週に行われるイベントの原稿と仕事に追われています(笑)
やっと文学フリマの入稿終わったってのにね。これだからオタクは…ww

さて、今日は、文学フリマの告知をしたいと思います!
メンバーの方も、それ以外の方も、当日はこれを参考にしていただければと思います(^-^)

*********************************************************************

■参加イベント
第14回 文学フリマ
http://bunfree.net/

■日時
5/6(日) 11時~16時

■場所
東京流通センター 第二展示場(E・Fホール)

■サークル名
代々木果実混合(ヨヨギフルーツミックス)

■スペース
D-45

■メニュー
『Full Of Beens』 500円
※メンバー全員によるアンソロジーです。

*********************************************************************

ひとまず、こんなところでしょうか。
よろしくお願いいたします!!


アクセスカウンターについて

紅です。

設置してみたのですが、やっぱりいらないですね。

カウンターを気にして何人来てるかとか考えるのも

わずらわしいですし、自分だけのブログなら

必要ですが、皆で作る果実ブログだからいらないと思い削除しました。

もし、やっぱり必要だよ、とかやろうとかいう方がいらしたら

言ってください。設置は簡単です。

でも、シンプルにいくのがいいと考えました。

アクセスカウンター設置しました!

こんばんわ。紅です。代々木果実のブログにアクセスカウンターとオンラインカウンターを
設置させていただきました。場所は、PCだとブログの左下、ケータイからは見れないかもしれません。

これで、このブログに何人来訪したかがわかります。二重にカウントはしないので一日に
何人の人がここを訪れたのかわかります。

オンラインカウンターは今現在このブログを閲覧している人が何人いるかがわかります。

ですから、記事やコメントを書いているとき、同じ仲間や来訪者が閲覧しているということが
分かります。

アクセスカウンターはカーソルをポイント(触る)すれば、グラフが表示されます。

試しに設置してみただけなので、これはいらない、嫌だなどありましたら、ご連絡ください。
削除します。

でも、仲間以外の人が閲覧していると分かることは、やる気にも繋がるかとおもいます。

ご意見お待ちしております。


プロフィール

代々木果実混合

Author:代々木果実混合
代々木果実混合ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR