スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休の過ごし方は人それぞれだと思います

私なんかはほとんど家から出ませんけど。
だって外出しても混み合ってますし。
やっぱり家にいるのが一番ですよ。

どうも皆さん、お久しぶりです。広報担当の黒井和です。

初っ端からダメな事しか書けない私が例のごとく告知させていただきます。

いやでも、今回に限っては共感してくれる人が多いのではないのでしょうか。
だって、皆さんもいやでしょ? 混んでるところ。
ご飯食べるのに一時間待ったり、アトラクションに二時間待ったり、移動するのに三時間待ったり。
時間がもったいないですよ。
そんな時間あったら家でごろごろして漫画読んでますよっ!!!

……威張って言うことでもないですね。はい、すみません。

まあ、茶番はこれぐらいにしまして。

ここからは真面目に告知です!

今回も我々代々木果実混合は同人誌を作成させていただき、そして第24回文学フリマに出品させていただくことなりました!!

日程は5月7日の日曜日
 場所は毎度お馴染みの東京流通センターです。
 ブースは一階 D-49です。

今回も短編小説を数本ご用意させていただいた同人誌となっております。

ジャンルは様々。テーマもないので、みんな結構好き勝手にやってます。
好き勝手やりすぎて、もはや個性が溢れすぎているのは内緒の話。

それと今回、一人当たりのページ数がかなり多いとの情報が入っております。

読み応えありますねぇ。お得感満載です。ぜひとも読んでいただきたい!!

というわけで我らの第11作品目の同人「代々木のうた」
ぜひお手に取って頂ければと思います。

メンバー一同、心よりお待ちしております。

というわけで以上、広報担当の黒井和がお送りしました。
それでは皆さん。また逢う日まで!!

PS 先日気の迷いで無計画に外出したらひどい目にあいましてね
    皆さんも連休の外出はお気をつけくださいm(_ _)m
スポンサーサイト

初心を思い出すと埋まりたくなるんだ……

 そう、あの頃はまだ若かった。
 
 最近そんな事ばかり思ってしまいます。
 皆さんもそんな時ありませんか?

 どうも皆さん、お久しぶりです。広報担当の黒井和です。

 今回もいつものように告知をする次第なのですが、
 ちょっとだけ特別な事があります。
 それは、なんと……

 今回でこの同人誌10作品目なんです!!
 
 驚きました、ええ驚きましたよ。
 まさかそんなに同人誌を作っているなんて。
 というか、作品が二桁に突入するなんて夢にも思っていませんでした。
 
 ああ、振り返ってみれば色々な事がありました。
 
 最初は手探り状態で同人を作り、
 メンバーは出たり入ったりを繰り返し、
 テーマで縛って作品を作ってみたり、
 共同作品作ったり、連作を作ったり、テーマ無視して作ったり、

 こうして見ると結構やらかしてるな……
 
 まあ、それはさておきましょうか。

 というわけで改めて告知ですっ!!

 この記念すべき作品を第23回文学フリマにて出品させていただくことなりました!!

 日程は11月23日
 場所は東京流通センターです。
 ブースは一階 E-41です。

 内容はいつも通り多彩なジャンルの短編小説となっております。
 特にテーマはなく、個性豊かなライトノベルに仕上がっています。

 が、実はこれだけじゃないんです。

 今回は記念回ということである『企画』を用意させていただいております。
 題して「代々木果実結成五周年記念冊子」計画です。(そのまんま過ぎるっ!!)

 いいじゃないですかこれぐらい分かりやすい方が。
 
 こちらの内容は同人メンバーが飲み会の勢いで決めてしまった無茶な企画を行うコーナーで、
 半数のメンバーが恐れる『一枚絵を描こう」のコーナー
 自身の今まで(黒歴史)を語ってもらう「五周年を振り返って」のコーナー
 さらには編集中に『これ大丈夫か?』と無謀を振り切った企画『皆で小説を書いてみよう」のコーナー

 などなど、その他諸々が詰まった小冊子になっております。
 
 でもこれ別料金なんでしょう? 
 と思ったそこのあなた!! 安心してくださいっ!!
 こちらの小冊子、同人誌を買っていただいた方にもれなくついてきます。
 いわば、おまけです。
 今回は10作品目ということで大サービスです。
 サービスに敏感な主婦層すら狙っていくスタイルなのです。
 二桁になったことでよりグローバルな販売戦略を行い、
 そして最終的には大統領に……
 なる夢でもいいから見てみたいですね。 

 ま、アホな茶番はここまでにして。
 
 というわけで我らが記念すべき10作品目の同人「Fruits Anniversary」
 ぜひお手に取って頂ければと思います。

 もしもお暇がございましたら、ふらっと代々木果実のブースへお立ち寄りください。

 メンバー一同、心よりお待ちしております。

 というわけで以上、広報担当の黒井和がお送りしました。
 それでは皆さん。また逢う日まで!!


 PS 最初の作品を読んだら、もう恥ずかしくて恥ずかしくて
    できる事なら作品と記憶を封印したいです(><)


お疲れ様でした。。


 文学フリマお疲れ様でした。
 広報担当の黒井和です。

 今回は予想を超える売り上げを記録してしました。
 誰がびっくりしているって、私達が一番びっくりしています。
 なにせ初の売上20冊越え(身内売り上げを含む)ですからね。
 まいど10冊行くか行かないかで悩んでいた私達にとっては快挙と言っていいのではないのでしょうか?

 そんな売れてしまったもんですから、販売を途中で切り上げたのも今回が初めて。
 いやぁ、続けてみるもんですね何事も。こんな事が起こるだなんて。
 
 参加されたメンバーの方々、執筆された方々、お疲れ様でした。

 さて、話は変わりますが。
 次回ももちろん文学フリマ様に出店させて頂くことになると思いますが。

 なんと節目の10作品目ということで色々とサプライズ企画を進行中です!!

 まあそんな大した事はしないんですけどね。
 記念に色々とやるよと、それぐらいのニュアンスで受け取っていただければ幸いです。

 気長にお待ちください。

 というわけで今後とも我ら代々木果実混合をどうぞよろしくお願いいたします。

 PS.今回は分量が多いから、全部読むのが大変そうだ……
 


圧倒的じゃないか、我が同人誌はっ!!

  
 なんて言ってみたものの、結局はこれって敗北フラグなんですよね。

 どうも皆さん、お久しぶりです。広報担当の黒井和です。

 今回もまたこの時季になりましたね。年に2回の同人販売文学フリマ!!
 もう何回目なんですかね? 私はすっかり忘れちゃいましたよ。
   
 なにせ昨日の朝食に何を食べたかまるっきり思い出せないような人間ですからね。

 それに過去の事なんて気にしてどうするんですか?
 そんな事気にしないで前だけを見ていこうよ! 明日やればいいのさ何事も。

 そんなんだから、この宣伝も開催日の一週間前になってしまったのは仕方のないことで……

 遅くなってほんとにすみませんでしたっ!!!!

 もう一週間ぐらいやらなくちゃと思いつつまったく手を付けないですみません。
 仕事忙しいから明日でいいかと過ごしてしまってすみません。

 だけど、今からでも宣伝したいと思います。
 それがせめてもの私の罪滅ぼしなのです!!

 なんて、こんな流れで本題に入らせていただきたいと思います。

 はて今回はなんと5月1日(日)
 第22回文学フリマにて我々の新作同人誌を出品させていただくことをここに宣言させていただきます!!

 場所はまいどの事ながら東京流通センター……
 がしかし、今回は第一展示場になります。

 重要だからもう一度、第一展示場です。
 ちなみにブースはキ-24です。

 なんかいつもと違う場所ですけど位置的には単にお隣さんなのでいつも通りで大丈夫です。

 そして今回の作品にもテーマがあります。
 テーマは「罪」

 まあ、前回とは違った意味で難しいテーマなのですが、私としてはとてもシンプルで書きやすいテーマだと思います。

 内容はやはりというか当然というべきか、ちょっとばかりシリアスな内容が多いですね。
 しかし、そんなテーマでもコメディぶちこんでくる空気読めないバカ がいますけどねっ!!!
 ……ええ、もちろんわたしです。反省はしていない。でも、ちょっと後悔はしています。
  
 さて、そんなアホはほっといて。
 今回の同人誌、なんと過去最大のページ数なんです!!
  
 人数も8人とかなりのボリューム!!
 いつも通りの短編ライトノベル集となっております。

 テーマに沿った、それぞれの「罪」を表現した作品は見応え十分となっております。  

 なので今回で9回目となります我らが新作「innocences」

 ぜひともお手に取っていただければと思います。
 なので、お時間がございましたら気軽に代々木果実混合のブースへと足をお運びください。
 メンバー一同、心よりお待ちしております。
  
 というわけで以上、広報担当の黒井和がお送りしました。
 それでは皆さん。また逢う日まで!!

 次回はもう少し余裕をもって更新したいと思います

無限ループって怖くね?

 と、思う事が最近多々あります。
 なんと言いますか、色々なものが「これ前にもやったな」的な感想しか出てこないんです。
 ほんと歳はとりたくないものですね。

 あ、どうも皆さんお久しぶりです。広報担当の黒井和です。
 例によって今回も我々の同人誌が発売されるので告知させていただきたいのですが、どうしましょう……

 もうネタがないんですっ!!!

 この告知も四回目ぐらいになりまして、私の薄い知識はすでに枯渇状態なわけですよ。
 そもそも告知ってなに?
 単純に「今度ぉ、あそこでぇ、あれやるんですよぉ~」的な表現をすればいいんですか?
 どこのキャバ嬢だよっ!!
 やる気ないのが見え見えだよ。
 そんなんだから私生活もダメ人間街道まっしぐらなんだよ!!
 あぁ、明日になったら私の預金口座の残高が三桁ぐらい増えていないかなぁ~

 ……やめましょう、これ以上は大切ななにかを失う気がします(´・_・`)

 さて、それでは本題に入らせていただきたいと思います。
 来たる、11月23日の月曜日(祝日だよ)
 第21回文学フリマにて我々の8作目の作品が出品されることになりましたっ!!!

 場所はいつも、ほんといつも通り東京流通センター第二展示場になります。
 ブースは2階のア‐14番になります。

 久々の2階進出となりますが、実はちょっと奇妙な事が起こっております。
 以前に一度だけ2階進出した時も、そして今回も……
 新作の執筆者が最少の5人で作られたものなんです。

 偶然ですかね? いやぁ偶然って怖いですね。
 あ、アンソロジーなのに執筆者5人かよっていうツッコミはなしですよ?
 たまにはいいじゃないですか。そんな事があっても。
 
 そして今回のテーマは「僕達、私達はここにいる」です。

 ……ええ、わかります。なぜこのテーマになったのか。私も大いにそう思っております。
 でも仕方ないじゃないですか。私は声を荒げて反対したんですよ?
 でもね、聞きやしないんですよ。うちのボスとトラブル大好き営業部長は。
 
 営業「今回のテーマはこれでいきましょう!!!」
 黒井「はっ!? ちょっとなに言ってんの。そんなテーマでいいわけない…」
 ボス「いいね、それでいこう!!!」
 黒井「ってえぇぇぇぇぇ!?」
 
 もう、毎回のこのテンプレはどうにかしてほしいです。
 
 まあ、内容はいつも通りの短編ライトノベルとなっております。
 人数が少ない分内容は厚いものとなっております。
 なので今回で8作品目となる我らの新作「僕達、私達はここにいる」

 ぜひともお手に取っていただければと思います。
 なので、お時間がございましたら気軽に代々木果実混合のブースへと足をお運びください。
 メンバー一同、心よりお待ちしております。

 というわけで以上、広報担当の黒井和がお送りしました。
 それでは皆さん。また逢う日まで!!
 
  ……え? 展開がいつもと同じ? まさかそんなわけないですよ。。
プロフィール

代々木果実混合

Author:代々木果実混合
代々木果実混合ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。